葬儀をきっかけに「仏壇」について知っておこう

普通の一戸建てであれば必ずある「仏壇」。 ですが、最近はマンション暮らしの人も多くなってきたため、仏壇を置く家庭は少なくなってきました。

千葉に限らず、最近ではこんな変わった葬儀もある③

【海洋散骨】 最近認知度が高くなってきた「海洋散骨」。 火葬された骨を粉末状にして海に撒く形で故人を弔う形式です。

千葉に限らず、最近ではこんな変わった葬儀もある②

【音楽葬】 著名なミュージシャンであったり、音楽好きだったり音楽関係の仕事に従事していた人に人気の葬儀が「音楽葬」です。 ほぼ無宗教の形式で行われ、故人が生前好きだった音楽や故人の作ったり歌った曲が葬儀の間流れている、と […]

千葉に限らず、最近ではこんな変わった葬儀もある①

千葉に限らずですが、葬儀というものは形に捉われない自由な形式でやる人が増えてきました。 時代とともに家族の形や経済状況や故人の遺志が反映されやすくなったともいえます。

千葉で変わった葬儀が行われるようになった理由

千葉の葬儀が他の地域と比べていちばん異なる点は、「前火葬」の風習があることでしょう。 一般的に、葬儀は故人が亡くなってからお通夜を行い、その翌日に告別式を行なって、最後に火葬という流れになります。